腰痛改善には毎日の筋肉リセット

人間の体は意外と繊細です。

自分が思っている以上に1 日だけで筋肉は硬くなり、
骨は歪んでしまっているものです。

忙しい毎日であっても、
その日に硬くなった筋肉はその日のうちにリラックスさせて、
骨もその日のうちに整えてあげましょう。

 

筋肉リセットの方法

リラックスの方法は、決して体力や労力を必要とするようなものではありません。高齢者や、体が硬くてストレッチが苦手な人でもできるような簡単なものです。

お風呂に入って体を温めたら、布団に寝転んだり、座ったりしながら簡単な体操を行ってください。

こうした一連の流れは自律神経を整える効果もあり、ストレスによる緊張を和らげ、体を眠りやすい状態にします。

ストレスを抱えて常に緊張状態にあるような人は、交感神経が優位の状態が続いてしまうことで、深く眠ることができません。また、交感神経優位が続くと内臓の機能も低下してしまい、ますます筋肉は硬くなるばかりです。

一日の最後は筋肉のリセットを日常習慣に取り入れれば、腰痛は良くなるようになるでよう。

 

筋肉リセットの注意点

ただ気にしておかななければならないことがあります。

それは、腰痛体質を改善するためには、多少なりとも時間がかかるということです。

個人差はありますが、一朝一タですぐに治るものではありません。

毎日コツコツ続けることで、少しずつ筋肉が若返り、骨が正常な状態に戻っていくのです。

筋肉のリセットは気になった時に、いつでも行っていただけばいいのですが、寝る前はと特に重要です。入浴で体が温まっているためほぐれやすく、熟睡を得やすくなるからです。5 分でもいいので毎日続けましょう。